2015年のすてにゃん

この記事は すてにゃん Advent Calendar 2015 の最後の記事です。クリスマスですね。
www.adventar.org

いい機会なので今年を振り返ってきます。

1月

抱負

意識高そうな抱負を書いてました。

今年の抱負ですか。うーん。 もっと質のいいプログラムを書くプログラマーになりたい。

2015年 - すてにゃんのガチ勢日記

実際質が良くなったかどうかなんてわかりませんが今の職場では先輩方にレビューされてOK出されるもののみがマージされていくので質をあげるチャンスは格段に増えましたね。

技術記事

なんか他にはC++のmove semanticsについて記事を書いていました。
stefafafan.hatenablog.com

大学

普通に授業受けてて課題やってたかな。あとは就活しなきゃな〜単位とらなきゃな〜って憂鬱な気分になってた。

2月

就活

受ける企業決めたりしていた。とにかく周りのエンジニアのレベルが高くて、自分自身もどんどん成長していけるような企業に入りたくて、色々調べていった結果Web系の企業やゲーム系に焦点を当てました。まだこの時アメリカに居たのでとりあえずWeb上で申し込んだ。
基本的にはどの企業も日本の就活生を意識してエントリーページ作っていたので(日本語で書かれてるので当たり前といえば当たり前?)、卒業時期とかの関係で2016年新卒の枠で応募してました(2015年5月卒業だけど)。そのへんどうなるのか心配だったけどもわりとどの会社の人事も入社時期は調整してくれると言ってくれて助かった。
周りの学生は基本アメリカの企業に就職するつもりで、教授とかも外人ばかりなので日本の就活に詳しい人は中々いませんでした。とにかく色んな企業のことをググって、ESとか面接とかのこともググったり、丁寧なメールの送り方もググりました。インターネット最高。まあさすがに心細いので親にも色々と質問したりしてサポートしてくれました。
就活、よくわからないけどとりあえずどこの会社も書類選考は通ってて、まじかってなってました。

大学

なんか単位が足りないとか言われてて、でも自分で計算したら合ってて教授にも確認してもらったところ合ってるのでなんだよ〜ってなっていた。そのことを大学にメールしたら、あ、そうだねって言われてやっぱりな!ってなりつつ、自分の単位が確認できるとこチェックしてもまだ反映されてなくてイライラしてた。就活中で大学卒業間近でこんなことで時間食いたくないなって思った。

3月

就活

いくつかの企業ではすでにスカイプ面接を経て、この月にある春休みの間に東京に行きました。はてな含む計4社の選考・面接を受けてアメリカに帰りました。はてなの場合1回しか面接できなくて(東京オフィスで)、なのでアメリカの大学の寮に戻ってからさらに面接や面談をスカイプごしにして内定をいただきました。就活の感想としては自分自身を振り返るいい機会になったし、色々な企業を回れて楽しかったし中の人と直接話せたのもよかったという感じです。あとは個人的に思ったのは企業によってはメールがただの定型文って感じのとこがあったりして、ただの連絡とかなので定型文でいいのだけども、もっとちゃんと書かれてる風のメールを受け取るとそれだけでなんだか印象がよくなるので、メールでの対応の仕方も結構大事なんだなと思いました。他の就活生はどう思っていたのかはわかりませんが。

大学

就活もあり、確実に卒業しておきたいというのもあり二重専攻は諦めてゲーム開発専攻のみにシフトした。何やら適当な単位をいくつか取ればコンピューターサイエンスの専攻も取れそうだったがそのためだけに適当な授業受ける気はしなかったし(主要なCS関連の単位は大体取得済み)、万が一挑戦して卒業失敗して、内定もそれで取り消しになったら最悪なので(学費と時間の無駄にもなる)、一つに絞り込んで就活にもちゃんと集中できるようにした。あとは自分の単位数に関して、まだ大学が曖昧な回答をしてくるのでイライラしていた。自分でちゃんとこの4年間Excelで管理して計算していたので間違ってるはずはなかった。参考イライラツイートです:

4月

意識高まるすてにゃん

就活でいい感じに意識高まって、社会人かぁ、プログラマかぁ、って感じでこういう記事を書いた。
stefafafan.hatenablog.com

安心してきた

就職先も単位もとりあえず大丈夫そうな感じになって精神的に楽になってきた。あと冬が終わったのもよかった(真冬だとマイナス20℃とかになるくらい寒くて気分が落ち込む)。

5月

大学卒業

卒業した。本当によかった。もう単位からは解放される。よかった。単位や課題の夢とはもうおさらば。
stefafafan.hatenablog.com

このあとすぐ日本の実家に帰りました。

6月

部屋探し

7月1日付けで入社ということになっていたので親と一緒に色々と東京の部屋について調べたりしていた。あとは特に大したことはしていなかった気がする。

7月

はてなに入社

しました。恒例の記事も投稿した。しばらくしてチームの人が大学の授業について詳しく聞きたいと言っていたので記事書いたらめちゃめちゃ伸びてびっくりした。
stefafafan.hatenablog.com
stefafafan.hatenablog.com

ただまあ、これはこの授業の内容とかで伸びてるだけで、僕個人が凄いわけではないので、いつかすごい記事書いて伸びて欲しいなと思いました。

再び意識高まる

なんかまた急激に意識高まって毎日勉強してアウトプットするぞ!!ってなったのに結局続かなかったので反省してる。毎日仕事のあとに家帰って勉強してブログ記事書くのは思ってた以上に大変でした。
stefafafan.hatenablog.com

8月

はてなっていい会社だな!ってなった

入社する前は社会人大変そう…はてなのエンジニアこわそう…と、色々と不安だったけど、入社して一ヶ月、本当に色々といい点があったので記事書いてました。
stefafafan.hatenablog.com

いくつかイベントに参加

YAPC::Asiaのような技術的なイベントやコミケのようなそうでもないイベントに行ったりしました。東京は色々ある。
stefafafan.hatenablog.com
stefafafan.hatenablog.com

9月

仕事

研修とかも終わり、Mackerelの仕事を少しずつやりだしたという感じかな。とにかく無限に勉強することあるなという感じ。

イベントとか

ゲーム系の勉強会、MENSAボドゲ会、ISUCON参加などしていた。
stefafafan.hatenablog.com
stefafafan.hatenablog.com
stefafafan.hatenablog.com

10月

仕事がんばりつつ、イベントに参加し続ける

stefafafan.hatenablog.com
stefafafan.hatenablog.com
stefafafan.hatenablog.com

11月

微妙に活動的になってくる

小説や絵もやると良さそうかな?とか思い始める。
stefafafan.hatenablog.com

なんか仕事以外であまりコード書いていなかったのでTwitterとかSlackとか触ってみたりした。
stefafafan.hatenablog.com
stefafafan.hatenablog.com

12月

自分自身がアドベントカレンダーになる

謎ですね。みなさんが書いてくれた記事をしっかりと読みました。僕が思ってたよりも結構みなさん僕のことを褒めてくださって(まぁ僕のことどうでもいい人はまず参加しないか)、なんだかがんばろう!!ってなりました。ありがとうございます、ありがとうございます。
www.adventar.org

まとめ

なんか色々あった気がするけどまあ来年もいろいろするぞ!(雑)
来年の抱負はとりあえず年が明けたら考えます。