読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DJ公募コンテスト『出れんのか?!リアニ!!』に参加しました

こんにちは、すてにゃん (id:stefafafan ) です。今回は久しぶりに外部のDJイベントの公募に応募してみました。今回はその話についてもう少し深く書いてみようと思います。
djcontestvote.peatix.com

テーマ

以下の申し込みのサイトにもありますが、テーマは『VR(仮想現実)/AR(拡張現実)』でした。
djcontest.peatix.com

このテーマでのDJはどうするかしばらく考えた結果、以下のようなことを考えました。

  • 作品がAR/VRという感じのアニメなど良さそう(例: 攻殻機動隊など)
  • 厳密にはVRやARとは言わないけど、ロボットものなども「技術」という感じなので良さそう
  • キャラが変身するような作品も良いかもしれない(アイカツ!など)
  • 日常系アニメも、あの物凄い可愛さは現実逃避できるレベルなので、アリかもしれない
  • ボーカロイド曲良さそう
  • AndroidのCMで使われている曲など
  • VRといえばゲームエンジンUnityのキャラ、ユニティちゃんの楽曲を使うのも良さそう

色々な案はありましたが、あまり複数を採用するとMixとして統一感がなく微妙になりそうという気持ちがありました(特に提出するMixは30分程度なので)。かっこよくてシュッとした雰囲気を全体的にもったMixを作りたいなという気持ちになり、上記だと上二つあたりを採用しました。また、アニソン以外も考えましたが、「アニメ好きな人にクラブミュージックも好きになってほしい」「クラブミュージック好きな人にアニメを好きになってほしい」という気持ちがあったので、基本的にアニソンのリミックス曲で構成することに決めました。

セットリスト

最終的にこういうセトリになりました。

  1. GHOST IN THE SHELL ARISE (CoNoSyuNya Drum'n'Bass Remix) / CoNoSyuNya / 攻殻機動隊 ARISE
  2. 1.130205 / kamome sano / Steins;Gate
  3. Duvet(remix) / dj panopticon / serial experiments lain
  4. LILIUM remix / IFA / エルフェンリート
  5. 重力尻踊 (Gravity Twerk) / The LASTTRAK / シドニアの騎士
  6. Shelter / Porter Robinson & Madeon / Shelter the Animation
  7. ME!ME!ME! Pt. 1 (EO Remix) / EO. / ME!ME!ME!
  8. STYX HELIX (droplamp Remix) / droplamp / Re:ゼロから始める異世界生活
  9. いけないボーダーライン(maon Remix) / maonbass / マクロスΔ
  10. Beautiful World (NEKONEKO Jersey Club edit) / cat'syama / 新世紀エヴァンゲリオン
  11. BEAUTIFUL≒SENTENCE (the sub account Flip) / the sub account / トリニティセブン
  12. I DO(The LASTTRAK Remix) / The LASTTRAK / 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX

セトリの決め方は色々あると思っていて、私自身も今までいろんな決め方してきた気持ちです。今回は自分がイメージした「世界観」がブレないようにと意識して、作品から先に考えるようにしました。攻殻機動隊serial experiments lainなど、自分のイメージする世界観とマッチする作品の曲のみに絞って、最終的に50曲くらいになったと思います。その状態から今度は「クラブミュージック」の面で考えました。ジャンルをどうするか、展開をどうするかなど。30分ひたすらBPM180程度のドラムンベースでも良いですが、色々混ぜたい気持ちがありました。結果的にはドラムンベースで始まり、TrapやBrostepやJersey Clubに寄りつつ、最終的にまたドラムンベースで〆るという展開にしました。最初と最後は攻殻機動隊というのも意識しています。

とにかく、作品の世界観的にみてブレがなく、ダンスミュージックとしてもちゃんと最初から最後まで違和感なく楽しく踊れるMixを意識したので、もしそのどちらの層にも気に入ってもらえたら嬉しいです。

Mix

Mixcloudにアップしています。過去のものもあるのでよかったらどうぞ。
www.mixcloud.com

技術的な部分

使用機材はDDJ-SB2というコントローラーとrekordbox djというソフトです。

曲と曲の繋ぎ方としては基本的に全部縦フェーダーとEQをいじりつつ、不自然になったり不快な音にならないように注意しつつ、という感じですかね。Mixを作るときもやはり良いヘッドホンを使うのが大事だと思っていて、自分はHD25-1 IIを使っているんですが、詳細にこの曲は低音が大きい小さいなどがわかります。もちろん、Mixを聴く人の多くはDJ用ヘッドホンなどは利用していないかもしれませんが、箱や野外イベントで大音量で聴くときを考えると普段から低音などもしっかりとしたMixを作ることを心がけておくべきだと思います。

特設サイト

今回はMixのプロモーションなどはDJ陣が自分でするという方式だったので、一晩でサイトを作り公開しました。
すてにゃん AR/VR Anison DJ Mix
f:id:stefafafan:20161220210209p:plain
f:id:stefafafan:20161220210323p:plain

サイトを作った理由としては以下の点があります。

  • まとまった情報はツイッターのようなメディアよりも、サイトやブログに書きたい
  • 他参加者との差別化
  • 本業はエンジニアなのでそこもいかしたかった(stenyan.jpというドメインもすでに持っていた)
  • mixcloudなどのTwitterシェアはリンクのみのシェアで素朴、自サイトでシェア機能つけたほうが良いと考えた

私はアニソン系DJになったこの春あたりからTwitterで一部DJの方がTwitterで告知をして、セトリのスクリーンショットTwitterにあげる、というのをひたすら繰り返しているのをみかけていました。これは全然悪いことではなくて、みんなが常にみているTwitterというメディアでリアルタイムに情報を共有できるメリットがあります。ですが自分が思うに欠点があり、例えば過去のログがみたかったら頑張って検索しないといけなかったり、ずっとみている人からすると告知ツイートがずっと流れてるのは目障りだったりすると思います。やはりサイトやブログにまとまってると嬉しいのではないでしょうか!そしてこの記事のように言いたいことがたくさんあるとき、Twitterで連投よりも読みやすいと思っています。

シェアについて。mixcloudのシェア機能を何度か使ったことがありますが、Twitterでシェアを選ぶと素朴にリンクのみが追記されたツイート画面が表示されます。そこにユーザが自由に文字を追記できますが、Mixのタイトルなどが入っていないのでぱっと見で誰の何のMixかわかりませんし、検索性も悪いです。自分はTwitterはてなブックマークのヘビーユーザーなので、上記サイトにツイートボタンとブックマークボタンをつけました。ツイートボタンではちゃんとサイトのタイトルが入るようにしたのでデフォルトのままシェアしたとしても何がシェアされたのかがわかりやすいです。

あともう一点ありましたが、上記サイトは画像でも確認できるようにレスポンシブ対応しています。どういうことかというと、同じサイトをPCでみてもスマホでみてもそれなりに快適にみれるということです。こちらはそういうCSSをお借りしたのでデザイナーじゃない自分でもサッと作れてよかったです。

感想・まとめ

感想としては色々な意味で楽しめました(まだ終わっていないけども)。例えばテーマを決めてDJをするというのは実は今までちゃんとやったことなかったので選曲を考えるのがたのしかったですね。また参加したおかげで様々な知らないDJの方を知る機会にもなったし、知らない方がこれを機会に私のMixを聴いてくれたして嬉しかったです。今までそれほど意識していなかったPRについてもちゃんと考える機会になったというのもよかった。

とにかく自分が今言いたいことは、アニメも音楽もそれぞれとても面白いものなので興味を持ってもらいたいし、DJをやったことない方やクラブイベントに行ったことない方はそういうものに挑戦してもらいたいし、DJの方にはイベント出たあとやMixを録った後セトリを公開するだけでなく、何故そういうセトリにしたのかどういうことをしたのかなどをブログなりサイトなりに書いてもらえると(個人的に)嬉しいということです。

こちらからは以上です