読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活の中の疲弊をなくしていくにはどうするべきか

雑に生きているといろいろなことがおこり、だんだんと疲れてきます。ちょっとした疲弊がたまって大きな疲弊になる感じがする。こういうときストレス解消法としてこういうことをすると良いですよ〜とかそういう話よくあると思いますが、そんなことよりも疲弊の源をマシにするかなくすかしたほうが良い気がする。

疲弊ポイントをちゃんと可視化したほうが良いのではないか。疲れてるときに「疲弊マックス」とツイートしても何も効果はない。書くこと自体は結構良いと思っていて、脳内で溜め込んでると結局よくわからないことになっていくし発散もできない。「何に」「何故」疲弊しているかをどこかにメモって置くと良さそう。

雑に今日疲弊したことを適当に思い出してみよう。

  • 一度早い時間には起きたが眠くてそのまま浅い睡眠のまま二度寝三度寝を繰り返していた → 寝起きつらい
  • 家でる時間ギリギリまで寝てしまって朝食を抜いてしまった → 心に余裕がない && お腹空いた
  • 通勤電車人多くてだるい → 人混み避けたい
  • 明日のDJイベントの準備ほとんどできていないのに今日は退勤後も予定入れているんだった → 心の余裕がない
  • 今スプリントもうちょっとあのタスクとか進めたかった → 技術力欲しい
  • 技術ブログに記事書いたけど内容が少ない、もっともっとこれからがんばらないと → 技術力欲しい
  • あまり仕事で進捗出せなかった → 技術力欲しい
  • チームメンバーと比べるとやはり私は知識も浅いし技術力も低いしがんばりが足りない、今期やっていこう → 技術力欲しい
  • 花粉のせいで喉が痛いしビールを飲んでウェーイとする気持ちにもならない → 体調
  • 会社Slackでいろんなチャンネルから自主的に抜けてる割には他SlackチームみたりTwitterみたりしていて自分に腹たっている → 意識
  • Facebookやメールで連絡きてる気がするけど今返信する気にあまりならない、どうでも良い内容はTwitterでリプライ飛ばしてくれ → 人間
  • 今日は会社でご飯でたので良いけどそろそろ自炊しないと → 生活
  • 今朝急いで家出たのもあって布団敷きっぱなしだったじゃん → 生活

雑に書いてたらなんかいろいろあった。なんでただの若者なのにだるいとか疲れたとかすぐ思ってしまうのかと自分でも疑問に思っていて単に怠けているかと思っていましたが、まあこう列挙すると細かい疲弊がいろいろあるのでそりゃまあ合わせるとそこそこ疲弊するっぽいなという感じもある。

これでどうするかという話ですがどうしますかね、1人KPT会開いてProblemみたいな感じでこれらを定期的にあげていき、Tryで徐々に疲弊ポイントを潰していくという方式でしょうか。まあなんかのんびりとよくしていきたいですね。