いろいろかく

日常系ブログです

ストレスを解消するための飲酒はしたくない

そもそもお酒に全然依存しておらず、これから先酒がずっと飲めなくても何も困らない気がするけど、酔っ払うと愉快になる感覚はわかる気がしてる。ただ仕事や人生で困って辛いから酒飲んで一時的に気を紛らわしても根本解決にならずむしろ酒が抜けたあと更に辛くなり、次の飲酒チャンスまでとにかく耐えねばとなってまた飲むみたいなの繰り返すのはしたくないと思っている。以前はつかれたときはアニメをみたりインターネットをしたりしていた。最近は仕事がそもそもインターネットという感じなので仕事終えてまたインターネットするとたまに少し疲れることがある。DJ行為は何故かハマったので、人前でやらなくても普通に家で一人好きな曲を繋げ続けるというのをやったりする。ストレス解消法を複数持っておくと今これはしたくないけどストレスは解消したいというときに便利そう。ストレス解消法が酒飲みの場合は、家に酒がなかったり、酒を飲める状況じゃないときかなり困りそう。社会人になってから何故かストレスを最小限に抑える方法やストレスを解消する方法ばかり考えていて、そうか自分はストレスを感じているのだなと今頃になり実感してきた。社会人なんだから弱音を吐くのはダサいとか、まだ下っ端だから甘えるな、上のレイヤーの人のほうがいろいろな面で大変だし家庭の色々もあるんだぞみたいなのもあるんだろうなと想像しているが、人と比較するものでもないと思うし、何かで本格的に困ったり辛いと思った際は遠慮なく会社の人や友人や親に頼ろうと唐突に思いました。唐突に思っただけで今この瞬間困ってることは特になく、むしろ最近いろいろ楽しいです。